カードローン一括返済方法について

カードローンを利用すると当然返済が必要になります。
しかし、利用したことがない方もいらっしゃいますよね。

多くのカードローンでは、一括返済とリボルビング払いという返済方法が主流になっています。
リボルビング払いでは利息が生じますから、当然一括返済のほうが無駄な出費は少なくて済みます。
でも余裕がないのに無理をして一括返済をすると、その後が大変になります。

ですから確実に返済に回せるお金が確保できた場合だけ、一括返済を行うのがおすすめです。
カードローンの利用で多いのが、給料日前に不足分を補うパターンです。
この場合はお給料が入れば余裕が出ますし、金額も大きくないですから借りた分をすぐに一括返済できます。
借り入れが重なってそれなりの金額になっているときは、よほど余裕がない限りは一括返済は難しいです。

ただ毎月リボ払いで返済を続けていて、途中でまとまった返済メドが付くこともあります。
そんなときには借入残高を一気に返済してしまうという方法もおすすめです。
その後払い続ける予定だった利息分が浮くわけですから、非常に有意義なやり方といえます。
一括返済の方法は銀行のATMから返済したり、指定の口座に振り込む方法などがあります。

私が見つけてお金借りたいOKラボ07というサイトではお金を借りたい主婦・学生など個人の借入れについて書かれています。
審査時間や申込みに必要な書類などがわかりやすくてよかったです。
今では大手カードローンやキャッシング会社なら即日融資の制度もあります。

さて、複数の金融機関のカードローンを利用している方もいます。
もし金銭的に余裕ができたときには、まず金利の高いカードローンから一括返済を行いましょう。
そうすることで、残高にかかる利息がちょっとでも少なくて済みます。
一括返済を上手に利用していけば、最終的な返済総額を予定より大きく減らすことができます。